Ya,3),2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー,(色,6004円,のための,CNCの付属品のモーターバイク,バイク用ハンドルバー,/mastaba458617.html,maha,調節可能な折りたたみ式の拡張,モーターサイクル用グリップ,:,車&バイク , バイクパーツ , バイクハンドル,RACER,dtmguitars.info モーターサイクル用グリップ Ya maha 全店販売中 のための RACER 2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー 調節可能な折りたたみ式の拡張 色 バイク用ハンドルバー CNCの付属品のモーターバイク : 3 Ya,3),2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー,(色,6004円,のための,CNCの付属品のモーターバイク,バイク用ハンドルバー,/mastaba458617.html,maha,調節可能な折りたたみ式の拡張,モーターサイクル用グリップ,:,車&バイク , バイクパーツ , バイクハンドル,RACER,dtmguitars.info 6004円 モーターサイクル用グリップ Ya maha のための RACER 2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー CNCの付属品のモーターバイク 調節可能な折りたたみ式の拡張 バイク用ハンドルバー (色 : 3) 車&バイク バイクパーツ バイクハンドル 6004円 モーターサイクル用グリップ Ya maha のための RACER 2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー CNCの付属品のモーターバイク 調節可能な折りたたみ式の拡張 バイク用ハンドルバー (色 : 3) 車&バイク バイクパーツ バイクハンドル モーターサイクル用グリップ Ya maha 全店販売中 のための RACER 2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー 調節可能な折りたたみ式の拡張 色 バイク用ハンドルバー CNCの付属品のモーターバイク : 3

モーターサイクル用グリップ Ya maha 全店販売中 のための RACER 2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー 期間限定 調節可能な折りたたみ式の拡張 色 バイク用ハンドルバー CNCの付属品のモーターバイク : 3

モーターサイクル用グリップ Ya maha のための RACER 2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー CNCの付属品のモーターバイク 調節可能な折りたたみ式の拡張 バイク用ハンドルバー (色 : 3)

6004円

モーターサイクル用グリップ Ya maha のための RACER 2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー CNCの付属品のモーターバイク 調節可能な折りたたみ式の拡張 バイク用ハンドルバー (色 : 3)

商品の説明

色:3

オートバイのレバーを購入するときは、私たちはあなたのための適切なレバーの接続を適応させることができるように、あなたのオートバイのモデルと製造年を指摘し、私たちにメッセージを残してください。
お客様へ、私たちは7*24時間のオンラインサービスを提供しています、あなたは何か質問がある場合は、時間に私達に連絡してください、私たちは時間にあなたのためにそれを解決するでしょう
- ハード陽極酸化仕上げ
- 極度の強度のための耐久性のあるアルミニウムの除去。
- 滑らかな動き
- 自動レバー位置の復元はクラッシュからの迅速な回復を提供します。
- 超軽量構造、高精度と品質のためにカットされたプロトラ精密機械。

-ファッションデザイン
-材料:CNC.アルミニウム
- 完璧なフィット感を確実にするためにPivot Boreを加工しました
- 並びに設置、推奨されています
- perfect fit、修正は必要ありません

モーターサイクル用グリップ Ya maha のための RACER 2004-2016オートバイのブレーキクラッチレバー CNCの付属品のモーターバイク 調節可能な折りたたみ式の拡張 バイク用ハンドルバー (色 : 3)

新しい技術

  • AMDとインテル:プロセッサーはウイルスと戦う?

    AMDは最近、Athlon 64プロセッサには現在のシステムでまだ悪用されていない機能があると報告しています。 「実行保護」と呼ばれるこの技術は、Athlon 64プロセッサを搭載したPCを、「バッファオーバーフロー」技術を使って攻撃を仕掛けるウイルス/ワーム攻撃から保護する必要があります。 このテクニックは、昨年、大きな打撃を受けたウイルス/ SoBigとBlasterによって使用されていました。 AMDは、マイクロソフトによってリリースされたパッチの50%近くが、一部のプログラムがPCの特定の「ゾーン」への書き込みアクセスを完全に阻止する「実行保護」テクノロジでは必要とされないと述べている。 Intellaは、次のプロセッサであるPrescott(2月にリリース予定)と同様の保護技術を提供すると述べた。 ただし、これらの保護を利用するには、2004年春夏期に計画されているWindows XP用MicrosoftのServicePack2の到着を待つ必要があります。 これらの技術を統合すれば、自発的に「バッファオーバーフロー」を引き起こすプログラムの円滑な実行が妨げられる可能性があります。

    続きを読みます »
  • AMDとインテル:プロセッサーはウイルスと戦う?

    AMDは最近、Athlon 64プロセッサには現在のシステムでまだ悪用されていない機能があると報告しています。 「実行保護」と呼ばれるこの技術は、Athlon 64プロセッサを搭載したPCを、「バッファオーバーフロー」技術を使って攻撃を仕掛けるウイルス/ワーム攻撃から保護する必要があります。 このテクニックは、昨年、大きな打撃を受けたウイルス/ SoBigとBlasterによって使用されていました。 AMDは、マイクロソフトによってリリースされたパッチの50%近くが、一部のプログラムがPCの特定の「ゾーン」への書き込みアクセスを完全に阻止する「実行保護」テクノロジでは必要とされないと述べている。 Intellaは、次のプロセッサであるPrescott(2月にリリース予定)と同様の保護技術を提供すると述べた。 ただし、これらの保護を利用するには、2004年春夏期に計画されているWindows XP用MicrosoftのServicePack2の到着を待つ必要があります。 これらの技術を統合すれば、自発的に「バッファオーバーフロー」を引き起こすプログラムの円滑な実行が妨げられる可能性があります。

    続きを読みます »